日本ではひつじの牧場はめずらしく、皆さんにとっても未知の動物かと思いますが、私は江津で、国産羊毛の可能性や産業としての魅力、そして何よりもひつじ達の可愛さを伝えて行きたいと思っています。これまでは川本町でひつじ飼いをしており、自身も羊毛フェルト作家として羊毛を活用しつつ、ワークショップや毛刈りイベントなども行なっています。

 今回、江津を選んだ理由は、江津の魅力的な人に出会い、皆さんと一緒に江津の新しい魅力づくり・観光づくりをしたいと思ったからです。 ひつじの放牧を行いながら、羊毛・羊肉で江津市内の皆さんと協力し合い、市内外の皆さんに楽しんでいただける場づくりを行なっていきます。

過去のGo-Con

毎回、個性豊かなビジネスプランが練り出され、実現へ向けて動き出しています。新しいことに挑戦しようとする出場者を江津市内のいくつもの機関がコンソーシアムを組んで支えているのもGo-Conの特徴です。

ニュース リリース

NEWS RELEASE